信頼と実績。築地市場の東都水産です。

先輩たちの声|営業部門(冷凍課)

recruit03

現在の仕事内容は?
たこの販売をしています。
一日のスケジュールは?
午前4時30分 出社後メールのチェック
午前5時 セリ場でボイルたこの販売
午前7時 今日の売上・仕入を帳票に記入し、データを社内システムに入力
午前7時30分 社員食堂で朝食
午前8時 産地のたこの荷主、たこの加工業者に電話連絡
午前9時 築地市場内の仲卸店舗を廻り翌日の注文を受ける
午前10時30分 商社等と翌日売り分を注文、発注
午前11時30分 昼食
正午 翌日以降の取引を電話で商談、翌日売る分の伝票作成
午後3時 退社
仕事のやりがいは?
取引先に瀬戸内海の生のたこが欲しいといわれ、広島・岡山・香川各県の漁協や卸売会社に電話して、今まで取扱いの無かった荷主さんから出荷してもらえるようになりました。行ったことがない瀬戸内海の出荷者から新規のルートを開発できたことがすごく励みになりました。
どのような部署を経験してきましたか?
1年目は冷凍課で冷凍金目鯛を担当し、2年目からはカナダの子会社に2年間社内公募で選ばれて出向。4年目は冷凍課でエビを担当。5年目は鮭鱒魚卵課でいくらを担当。6年目からは冷凍課でたこを担当しています。
今後の展望は?
たこの原料の販売から加工を通じて製品まで幅広く取扱いを増やして頑張りたいと思います。
学生の皆さんへメッセージを!
築地というと鮮魚やマグロが思い浮かぶと思いますが、冷凍魚という原料も取り扱っています。気になったり、イメージがわかなかったら是非築地にお越しください。楽しいところですよ。
東都水産に決めた理由は?
横浜出身で、近所に水産市場がありました。一番大きな築地市場で働いてみようと調べて、卸売会社の存在を知り、大学で外国語を勉強していたので、それを活かそうとカナダに子会社がある東都水産に決めました。
PAGETOP
Copyright © 東都水産株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.