築地から豊洲へ。信頼と実績の東都水産です。

社会(Social)

お客様・お取引様

 お客様・お取引様に安心・安全な商品をお届けするため、「食品安全方針(※)」を策定し、豊洲市場における当社すべての売場において、食品安全のリスクを低減し安全なフードサプライチェーンの展開を実現するための食品安全マネジメントシステムに関する国際規格である「ISO22000」を取得しています。

食品安全方針

株主・投資家様

配当政策

 当社は、創業以来一貫して株主の皆様への利益還元を最重要な課題のひとつと認識して事業の経営にあたっており、業績に対応した配当を行うことを基本とし、かつ経営基盤の強化と今後の事業展開に備えるための内部留保の充実などを勘案し、出来得る限り安定配当に努めることを基本方針としております。配当に関する本基本方針のもと、2014年3月期以降、一株当たり配当額の引き上げを積極的に行っております。

株主優待

 当社は、株主様の日頃のご支援に感謝し、また、当社株式の魅力を高め中長期に保有していただけるよう、株主優待制度を実施しております。当社株主様限定の特設ウェブサイト「東都水産プレミアム優待倶楽部」におきまして、利用が可能となるポイントを優待の対象となる毎年9月末日現在の株主名簿に記載または記録された100株以上ご所有の株主様にその保有される株式数及び保有期間に応じて進呈しております。

適示情報等の開示

 顧客・株主・投資家等のステークホルダーに対し適時適切に企業情報を開示することを当社グループの行動規範に掲げています。会社の業務、運営及び業績等に関する重要な情報の開示にあたっては、当該情報の社内管理の徹底を図るとともに、迅速、正確かつ公平な開示の実施に努めています。

社 員

人材育成への取り組み

 当社では毎年、新卒新入社員の採用を進め、計画的な人材の採用・育成に取り組んでいます。新卒新入社員に対しては、配属前にビジネスマナーや社内規則、現場営業社員等から業務に関する基礎知識を習得するための研修を実施しています。
 既存社員の人材育成は職場におけるOJTをベースとし、海外子会社への派遣や専門知識のスキルアップのための外部研修の受講を推奨しています。

働きやすい職場環境の実現

 残業時間の低減や有給休暇の取得推奨に積極的に取り組み、法定を超える産前休暇制度の導入、定年後再雇用制度の導入等、多様な人材がやりがいをもって働き続けられるよう職場環境の整備を進めています。

健康経営への取り組み

 人間ドック受診費用やインフルエンザ予防接種費用に対する補助、また、法定の健康診断に際しては、法定以外の受診項目についての追加を行っています。また、いつでも血圧測定を行うことが可能となるよう社内に血圧計を設置する等、健康増進と健康意識向上を促す取り組みを行っています。

地域・社会

 当社グループは、「すべてのステークホルダーとの積極的なコミュニケーションを推進し、公正かつ透明性の高い経営に努めるとともに、豊かな社会づくりに貢献する」とのサステナビリィ基本方針に基づき、アジア・太平洋地域での農村開発や環境保全活動、日本国内での植林および森林整備による環境保全活動を展開する公益財団法人オイスカへの寄付活動を実施しています。

 

PAGETOP
Copyright © 東都水産株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.